努力を無駄にしたくない!スポーツジムを有効活用するコツ

スポーツジムに通っているけれど、思ったような成果が出ないという経験をしている人もいるのではないでしょうか。成果が出ないのはスポーツジムに問題がある可能性も考えられますが、自分が上手く活用できていないだけかもしれません。

そこで今回はスポーツジムを有効活用するためのコツを紹介していきます。上手く活用するだけで理想のボディーを手に入れられるかもしれませんよ。


時間について考えよう

スポーツジムを利用するときに時間について考えたことはあるでしょうか。人が1日で使用できる時間は24時間です。大人でも子どもでも変わりはありません。この時間の使い方によって、スポーツジムを有効に活用できるかが変わってきます。

例えば16時から18時までの2時間が空いていて、その時間をスポーツジムに使用するとします。この2時間のうちに移動時間も含めていなければならない場合、なるべく移動時間の少ないスポーツジムを選ぶのが重要です。

トレーニングに使用する時間が長いほど、良い成果が得られる可能性が高いと言えます。今回の例のように2時間しかトレーニングに時間を使えないケースでは、効率的なトレーニング方法を考えることに重要になります。時間に余裕があれば全身のトレーニングを行うのが良いですが、時間に余裕のないケースでは鍛えるパーツを絞ってトレーニングを始めるのがオススメです。

部位を絞って重点的にトレーニングを行うことで、短期間でトレーニングの成果を出せる可能性が高くなります。

筋肉を休めることもトレーニングの効果をアップさせる

体を動かすことだけがトレーニングだと思っている人も多いのではないでしょうか。筋力アップを狙っているときにはトレーニングは必須です。しかし、毎日運動を行っているだけでは効率的なトレーニングとは言えません。

体を定期的に休めてあげることで筋肉を再生させるための活動が活発になります。この筋肉の再生が筋力アップに繋がります。例えば3日間のウエイトトレーニングを行ったのであれば、1日休養日を作っておくのが効果的です。

このようにトレーニングのリズムを作ることで、より効率的な筋力アップが期待できます。筋肉を休める時間を作ることは体への負担を軽減できるというメリットもあります。体への負担を軽減しておくことで、怪我をせずにトレーニングを続けられるでしょう。

もしトレーニング中に怪我をしてしまった場合には、無理をせずにトレーニングを中止するのがオススメです。怪我のために数日程度休んでも、日々のトレーニングが無駄になることはないでしょう。

スポーツジムにいない時間の使い方も重要

スポーツジムを有効活用するためには、スポーツジムにいない時間の使い方も重要になります。例えば2時間スポーツジムでトレーニングを行ったのであれば、残りの22時間はスポーツジム以外の場所にいます。この22時間の過ごし方によって、スポーツジムでのトレーニングが上手く活かされているかが変わってきます。

2時間トレーニングを行ったのに車やバイクといった乗り物を使った移動をしている場合は、スポーツジムを有効活用できているとは言えません。自宅や職場、ショッピングモールといった場所でエレベーターやエスカレーターを使用するのも、トレーニングのことを考えれば時間の無駄遣いをしていると言えるでしょう。

移動時間もトレーニングを意識することで、より理想のボディーを作り上げやすくなります。具体的な話で言えば、スポーツジムまでの移動手段を車やバイクではなく、徒歩や自転車に切り替えるのが効果的です。自宅や職場、ショッピングモールでは階段の利用を意識するのが有効な手段と言えます。

徒歩で移動するときには大股で歩くことを意識するのも、トレーニングの効果をアップさせるための良い作戦です。

食事にも注意が必要

スポーツジムでの努力を無駄にしやすい場面が食事です。どれだけスポーツジムでトレーニングを頑張っていても、暴飲暴食をしていては努力が水の泡となります。そのような失敗を避けるためにも食生活の改善を心掛けましょう。

食事の内容もトレーニングに合ったものへと変更してみるのが重要なポイントです。炭水化物や脂質はトレーニングに悪影響を及ぼす可能性があるため、なるべく少なくしてみるのが良いと言えます。筋力アップを狙っているのであれば、たんぱく質を豊富に取れるメニューを考えるのがオススメです。

健康のためにスポーツジムに通っている人はたんぱく質以外にも食物繊維を積極的に摂取するのが良いでしょう。体を大きくしたい人は炭水化物や脂質で体を太らせてから、たんぱく質のメニューに切り替えて脂肪を筋肉へと変えるというトレーニング方法も効果的です。

飲酒はトレーニングの妨げになる可能性が考えられます。どうしても禁酒はしたくないという方は、1週間に1日だけというようにルールを決めておくのが良い方法です。

プロテインやサプリメントで効果をアップ

スポーツジムでのトレーニング効果をアップさせるために、プロテインを摂取するのも有効な手段と言えます。プロテインはたんぱく質が豊富に含まれているので、筋力アップのトレーニングには高い効果が期待できます。プロテインは無味のものだけでなく、味付きのものもあるため、好みの味を見つけると楽しく摂取することが可能です。

持ち運びが可能なものもあるため、出張や旅行といった予定が入っているときでも継続して利用することができるでしょう。サプリメントにもトレーニングの効果がアップするものがあります。例えばダイエット効果を期待してスポーツジムに通っている場合は、脂肪を燃焼させる効果が高いサプリメントを利用するのがオススメです。

他にも筋力アップに効果の高いサプリメントを摂取することで、スポーツジムでのトレーニングに良い効果を与えてくれます。


スポーツジムのトレーナーに相談する

スポーツジムを有効活用する方法として、トレーナーに相談してみるというのも良いでしょう。スポーツジムにいるトレーナーは、どの器具がどのような効果を与えてくれるかを知っています。

どの程度の時間を使ってトレーニングを行うのが良いかということも知っているので、その点の相談を行ってみるのも良いでしょう。自分ではトレーニングのメニューを組みにくいという場合は、スポーツジムのトレーナーにトレーニングメニューを組んでもらうのが効果的です。

スポーツジムのトレーナーにトレーニングメニューを組んでもらえれば、失敗する可能性が低くなるでしょう。